Teacher block

From 8x9craft
Jump to: navigation, search

特殊なブロックやコマンド

Hakkun-teacher1.png

ワークを円滑にすすめるために開発された特殊なブロックやコマンドが使えます。 これらには、はっくんを移動できないようにするブロック、プレイヤーを移動できないようにするブロック、所定の位置にテレポートするブロック等、ワークを進行しやすいようにするブロックやコマンドがあります。 これらのコマンドやブロックはライセンスを購入していなくても利用することができます。ただし、コマンドについては、チートコードが使えるユーザ、つまりOP権限をもつユーザでなければなりません。

コマンド

コマンド 説明
/classroom worldlock [yes or no] 天候や時間をロックします
/classroom score [reset] スコアブロックの合計を表示します。 reset をつけると、スコアをリセットします。
/crab tp [はっくんの名前] 指定されたはっくんの場所にテレポートします
/crab lock [yes or no] ブラウザからのプログラムの実行をできないようにします。
/crab list 管理することができるはっくんの一覧を表示します。はっくんのコードもこれで確認できます。
/crab gather <ブロック数> <方向> はっくんを自分を基点に整列させます。 方向は center, right, leftのどれかです。省略すると centerになります

特殊ブロック

ブロック 説明
Hakkun-teacher5.png 禁止ブロック。このブロックがあるとそれ以上はっくんは先にすすむことができなくなります。
Hakkun-teacher4.png ゴールブロック。このブロックがあるとそこを通過したときのタイムをチャットに表示します。
Hakkun-teacher6.png スコアブロック。ブロックを置くとそのブロックが置かれた数をカウントします。
Hakkun-teacher19.png ホームブロック。ブロックを置いてから右クリックすると名前をつけることができます。名前をつけると、 /home 名前で そのブロックの場所にテレポートできるようになります。