Open(editor)

From 8x9craft
Jump to: navigation, search

はっくんエディタとは

はっくんエディタは、8x9Craftのプログラミング専用エディタです。マインクラフトのプログラミングは、マインクラフト上でプログラムをするか、テキストエディタで編集をするのが一般的ですが、8x9Craftはブラウザで動作するアプリなので、8x9Craftが動作しているマインクラフトにブラウザで接続することで、はっくんエディタを使うことができます。

はっくんエディタ


はっくんエディタの起動

はっくんエディタは、PCにインストールされているブラウザから使うことができます。

そして、はっくんエディタが使えるのは8x9Craftが動作するマインクラフトが動いている間だけです。

そのため、まずはマインクラフトを起動し、シングルプレイで8x9Craftが使えるワールドにはいってください。

ログインしたら、プレイヤーのチャットで

/js

入力してください。

すると次のようなメッセージが画面が表示されます。

エディタURL

はっくんエディタは、Minecraftが動いているPCでうごきますので、そのPCのアドレス+25580というポート番号をあわせたURLです。

このメッセージでは、http://10.37.129.2:25580 というアドレスがはっくんエディタを開くためのURLです。

このURLを js コマンドをつかえば表示してくれるのでURLについて詳しくない人でもクリックをするだけで開くことができます。

URLをクリックすると、はっくんエディタが表示されます。

画面の説明

はっくんエディタは、次の4つのエリアがあります。

  • 1 はっくんのリスト
  • 2 プログラムのリスト
  • 3 プログラムのエディタ
  • 4 ログメッセージ

HakkunEditor


「1 はっくんのリスト」は、ワールドにいるはっくんのリストです。 ここではっくんにプログラムを実行してもらったり、はっくんに名前をつけたり、クリエイティブモードにしたりできます。

「2 プログラムのリスト」は、自分が作ったプログラムのリストです。

「3 プログラムのエディタ」で、JavaScriptのプログラムを作ります。

「4 ログメッセージ」では、プログラムの開始や終了のメッセージなどが表示されます。


プログラムの保存 プログラムの作成