Storage (Class)

From 8x9craft
Jump to: navigation, search

ストレージは2つのクラスで使うことができます。一つはlocalStorage(恒久的)でもうひとつはsessionStorage(一時的)です。

// ローカルストレージに値を保存
var obj = {
  name: 'Hakkun',
  score: 42
}
var value = JSON.stringify(obj);
localStorage.setItem('pet', value);

// ローカルストレージから値を取得
var value = localStorage.getItem('pet');
if (value) {
  var obj = JSON.parse(value);
}
フィールド 説明
setItem(key : string, value : string) : void 記憶領域内に与えられたキーで値を格納します。
getItem(key : string) : string キーで格納している値を返します。もし、キーがなければ空のstringを返します。
keys(): String[] 領域にある全てのキーを返します。
length(): Number 格納している値の数を返します。
removeItem(key: string) : void 記憶領域から与えられたキーに紐つく値を削除します。
clear(): void 記憶領域から全ての格納データを削除します。