World (API)

From 8x9craft
Jump to: navigation, search

ワールドに関するAPIです。

使用例

if(world.isDaytime()){
    crab.say('いまは昼間です。')
}
プロパティ/返り値 説明
readonly worldTime: number ワールド時間を取得します。
メソッド/返り値 説明
function isRaining(): boolean ワールドに雨が降っているかどうか。
function isDaytime(): boolean ワールドが昼間かどうか。
function isThundering(): boolean ワールドが雷かどうか。
function getPlayers(range? : number): Array<Player> はっくんから指定された範囲内のプレイヤーを返す。
省略した場合はすべてのプレイヤーを返す
function getPlayer(name: string): Player 指定された名前のプレイヤーを返す。
function setBlock(item: Item, x: number, y: number, z: number): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(item: Item, pos: BlockPos): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(item: ItemStack, x: number, y: number, z: number): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(item: ItemStack, pos: BlockPos): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(id: number, meta: number, x: number, y: number, z: number): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(id: number, meta: number, pos: BlockPos): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(name: string, meta: number, x: number, y: number, z: number): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function setBlock(name: string, meta: number, pos: BlockPos): boolean 指定された位置にブロックを置きます(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function spawn(name: string, x?: number, y?: number, z?: number): Entity 指定された位置にEntityを生成します(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function spawn(name: string, pos?: BlockPos): Entity 指定された位置にEntityを生成します(CreativeHakkunのときだけ使えます)
function fireCommand(command: string): boolean サーバーコマンドを実行します。
function getEntity(name : string) : Entity 生成したエンティティを取得します
function getEntities() : Entity[] 生成したエンティティのリストを取得します